携帯版はこちら!
仲村渠弘芳行政書士事務所なかんだかりひろよし ぎょうせいしょしじむしょ 携帯電話はこちら
携帯電話で上記のQRコードを読み取りアクセス。
スマホはこちら!
仲村渠弘芳行政書士事務所なかんだかりひろよし ぎょうせいしょしじむしょ スマートフォンはこちら
スマートフォンは上記のQRコードからアクセス。
仲村渠弘芳行政書士事務所なかんだかりひろよし ぎょうせいしょしじむしょ
行政書士とは
国で定立される法律は多種・多様であり、これに関連して行政の政令・省令・規則・行政実例、司法の判例等、さらに地方で立法される条令・規則等、さらには国家間で締結される国際条約等規範は数多くあり、これと関連して法律等規範に携わる職種も多岐にわたります。行政書士は、住民と国や地方公共団体に関する法令に携わる仕事です。過去の事実を扱うだけでなく、毎年定立される法と財政も考慮に入れ、市民・住民の生活、経営に貢献する「経営感覚」も必要です。
現代では、国民生活と行政は多くの面でいっそう関連性を増しており、市民・住民等は官公署に書類を提出する機会が増えています。
又、少子高齢・情報通信・経済の多様化などによる社会生活の複雑高度化等に伴い、その作成に高度の知識と判断力・観察力を要する書類も増加してきており、さらに現在では、保障行政に対応するサービス業務も求められています(大きな政府、小さな政府のどちらに向かうかで、行政事務の質量は異なってきますが)。
行政書士は、行政書士法に基づく国家資格者で、他人の依頼を受け、役所に提出する許認可等の申請書類の作成と提出手続代理、または遺言書等の権利義務、事実証明及び契約書の作成等を行います。
 業務は、依頼された書類作成を行う代書的業務から、複雑で多様なコンサルティングを伴う許認可手続きの業務へと移行してきており、高度情報通信社会における行政手続きの専門家として市民・県民・国民から大きく期待されています。
 また、特定行政書士は、行政書士が作成した書類に係る許認可等に関する処分についての不服申立手続の代理等を業務とします。

 

仲村渠弘芳行政書士事務所なかんだかりひろよし ぎょうせいしょしじむしょ

那覇市役所、沖縄県庁へ徒歩5分、県庁前駅から徒歩1の事務所です。 市民・県民・国民のご要望に真摯に取り組んでいます。
仲村渠弘芳行政書士事務所
住所;沖縄県那覇市久茂地3丁目21-1國場ビルディング11階  電話番号;098-988-4839  FAX番号;098-988-4939
This site is powered by town-nets.jp.   [Control]